スポンサードリンク

帰りは安心!徳島駅エキナカで人気のお土産をゲット。

旅行

帰りは安心!徳島駅エキナカで人気のお土産をゲット。
  • スポンサードリンク
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

「徳島は自然溢れる観光スポットがたくさんありすぎて、お土産買うのを忘れてしまった!」という方。ご心配いりません。

徳島駅エキナカは徳島県の名品が揃う、おすすめスポットなのです。

定番の徳島銘菓までバラエティ豊かなお土産が揃っています。今回は、徳島駅エキナカでおすすめの人気のお土産を5つご紹介します。

①なかのファーム 「くりーみぃすいーとぽてと」

なかのファーム 「くりーみぃすいーとぽてと」画像

徳島県産なると金時芋を100%使用したお芋スイーツのお店「なかのファーム」

このお店では1度焼き芋にしてから作るので、ほくほくしたお芋の美味しさが楽しめます。
お芋の自然の甘さを生かすために甘さ控えめ、
でも1番人気の「くりーみぃすいーとぽてと」は、なめらかで、口どけの良いスイートポテトです。
この商品は、徳島県の「阿波の逸品」にも認定されています。

②ハレルヤ製菓 「金長まんじゅう」

ハレルヤ製菓 「金長まんじゅう」画像

徳島県民なら誰もが知っている銘菓といえば「金長まんじゅう」
といわれるほど。

「阿波狸合戦」の金長狸をイメージしたお菓子が有名です。

昭和12年に誕生して以来、県内外で愛され続けています。
徳島土産で定番菓子を選ぶなら、コレで決まり!

手ぼう豆を使用した白あんをチョコレート味の生地で包み込んだ和洋折衷のお饅頭。ほろ苦なチョコレート生地と、あっさりとした白あんが絶妙なバランスです。

③ 栗原商店 「鳴門うず芋」

栗原商店 「鳴門うず芋」画像

徳島の名産「鳴門金時芋」を使用した芋菓子が有名な「栗尾商店」

「鳴門うず芋」の製法は、糖度が高いことで有名な「鳴門金時芋」を蒸かして、ハチミツベースの秘伝の蜜に漬け込み、砂糖をまぶして乾燥させたもの。

素材の美味しさを味わえるように、お芋を厚切りにし、創業以来継ぎ足して使われている蜜床が、お芋の旨味を引き出しています。

全国でもファンが多い「鳴門うず芋」は発売から80年以上、親しまれてきたロングセラー商品で、逸品です。

【注意】
この商品は、10月~5月までの季節限定商品となっています。

④和田乃屋 「滝の焼餅」

和田乃屋 「滝の焼餅」画像

徳島城の築城祝いに蜂須賀家政公に献上されたたという由緒正しい「滝の焼餅」

自家製あんは名水「錦竜水」を使用して炊いたものを使用しており、包み込んだ焼き餅で、菊紋の押し型をつけて、職人が、1枚1枚焼き上げています。

小豆あんのほか、抹茶、胡麻の3種類あり、各種類の詰め合わせも人気です。

400年の歴史を誇るまさに名菓(銘菓)で、「とくしま市民遺産」にも認定されているの納得の一品です。

⑤水穂蒲鉾 「竹ちくわ」

水穂蒲鉾 「竹ちくわ」画像

昭和34年創業の蒲鉾の老舗店である「水穂蒲鉾」

昔ながらの伝統製法にこだわり、徳島で水揚げされた生魚を石臼で練って作る方法を続けています。

竹の香りと弾力のある歯ごたえがたまらない…

「竹ちくわ」は、かつて小松島港や駅周辺で販売されていた徳島県・小松島市の名産品。青竹に魚のすり身を巻き付けて焼いたちくわです。

編集後記より

徳島のように見どころが多い所に旅行すると
お土産を買い忘れた!なんてことが多いです。(私だけかなww)

こんなとき便利なエキナカ!
しかも人気のお土産がずらりと並んでいるので安心。

ここにご紹介できなかったお土産もたくさんありますよ!

スポンサードリンク
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • スポンサードリンク
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサードリンク

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!