スポンサードリンク

「水曜どうでしょう」で大ブレイク! といえば、鹿児島の「白熊のかき氷」

旅行

「水曜どうでしょう」で大ブレイク! といえば、鹿児島の「白熊のかき氷」
  • スポンサードリンク
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

鹿児島県の有名なスイーツといえば、かき氷の“白熊”。その発祥の地といわれる「天文館むじゃき」は、夏には行列ができるほどの人気店です。
ちなみに私は大好きな人気テレビ番組の「水曜どうでしょう」で白熊の存在を知りました。彼らのように早食いを競うのではなく、じっくり味わってみたいものです。

【天文館むじゃき】「白熊」の発祥地

鹿児島県の有名なスイーツといえば、かき氷の“白熊”。その発祥の地といわれる「天文館むじゃき」は、夏には行列ができるほどの人気店です。プレーンなものだけではなく、チョコレートや抹茶、九州ならではの焼酎みぞれなど、全部で15種類もの白熊がいただけるんですよ。

JR鹿児島中央駅から路面電車に乗り、「天文館」で降りて数分。アーケードを少し行くと、大きな白い熊の看板が見えてきます。
昭和21年創業の「天文館むじゃき」は、かき氷“白熊”を中心とした軽食・甘味のお店です。創業者・久保武さんが昭和22年に考案したのがはじまりで、当時はレーズンとチェリーが乗っただけのシンプルなもの。上から見ると白熊の顔に見えることから、その名前がつけられました。

地下1階から地上4階まであり、3階をのぞくすべての階で氷白熊を食べることができます。
昨年2月にリニューアルしたばかりの1階「白熊菓琲 shirokuma cafe」は、シックで落ち着いた雰囲気のなか、サンドイッチやカレーなどの軽食、秘伝のミルクとこだわりの卵を使用した「しろくまちゃんのフレンチトースト」を楽しめるとあって大人気。

出典 http://co-trip.jp

鹿児島名物、白熊が「水曜どうでしょう」に登場!

「水曜どうでしょう」の早食い対決に鹿児島名物「白熊」が登場!

ミスターこと鈴井貴之と藤村ディレクターとの対決。
500mlと白熊としてはやや小ぶりなカップですが、かき氷なのでボリュームたっぷり!
果たしてこの対決、どちらが勝つのか…

ツイッターでも話題!「白熊のかき氷」

編集後記より

少し横道にそれましたが、「白熊」おいしそうだけどかなり量が多そう!
これは心してかからなねば!

スポンサードリンク
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • スポンサードリンク
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

スポンサードリンク

カテゴリー

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!